ATS オーストラリアのホテル、オプショナルツアーの格安予約はATS

ゴールドコースト
1日目

空港からまずはホテルに直行。荷物を預けてボンダイ・ビーチに出発。

シティからボンダイエクスプローラーにのって約40分。

ボンダイビーチ
ライフセーバー発祥の地、およびサーフィンのメッカとして世界的にも有名なボンダイビーチ。ビーチそばのカフェで遅めの朝食、またはブランチを。オープンカフェでフライトの疲れを癒します。

コーストウォークで美しいビーチを楽しみましょう。ボンダイから隣のブロンテビーチまで約2km。所要時間30分。ブロンテにある「カフェ・サリナ」休憩して、ボンダイに戻ります。

ボンダイエクスプローラーでシティに戻ります。

ホテルにチェックイン。しばし休憩。

シドニー湾とオペラハウスを見ながら早めの夕食を。

シドニー泊


●おすすめツアー


シドニー写真1 シドニー写真2 シドニー写真3 シドニー写真4
2日目

世界遺産ブルーマウンテンズへ出発。

レンタカーで約1.5時間。電車の場合は、セントラル駅から約2時間

カトゥーンバ駅からエクスプローラーバスに乗ってブルーマンテンズを散策

シーニックワールド
ケーブルウエイやレイルウエイで渓谷へ。ユーカリの森の中をウォーキング。

ルーラの街を散策。アフタヌーンティーを。

ブルーマンテンズに宿泊


●おすすめツアー


シドニー写真5 シドニー写真6 シドニー写真7
3日目

カトゥーンバ駅からオプショナルツアーを使って世界最古の鍾乳洞・ジェノランケーブスへ。

ジェノランケーブ
ガイド付きツアーで鍾乳洞を散策。何億年もかけて自然形成された世界は、異次元空間で、感動もひとしおです。

カトゥーンバ駅からシドニーへ。

シドニー泊


●おすすめツアー


シドニー写真8 シドニー写真9
4日目

ワイルドライフシドニーでコアラと触れあいます。動物に癒される時間を。

モノレールの一日券を購入。

フィッシュマーケットまでモノレール移動。約5分。

フィッシュマーケットをのぞきながら、出来たてのフィッシュアンドチップスで昼食を。

モノレールでシティへ戻ります。

ストランドアーケードやクイーン・ビクトリア・ビルディング(QVB)でアロマやオーガニック化粧品を購入。お土産も。


シドニー写真10 シドニー写真11
5日目

ホテルをチェックアウト

帰国へ


概要

人口約400万を数えるオーストラリア随一の大都市シドニー。英国調の街並みとモダンな高層ビル、緑まばゆい広々とした公園、テラコッタ屋根の住宅、そして入り江を行き交うフェリーなど、こういった景観が見事な調和を見せる美しい町です。シドニーはまた、グルメ、ショッピングにもぴったりな町です。オーストラリア全土よりありとあらゆる食材が集まり、世界的にも著名なシェフたちが見事な料理を味合わせてくれる。また、欧米のDCブランドのブティックはもちろん、オーストラリアンデザイナーのブティックも数多い。週末には各地でフリーマーケットなどが開かれている。

Gold Coast
位置・気候・時差
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 25.8 25.7 24.7 22.3 19.3 16.8 16.2 17.7 19.8 22.0 23.5 25.1
平均最低気温(℃) 18.6 18.7 17.5 14.6 11.5 9.2 8.0 8.9 11.0 13.5 15.5 17.4
平均降雨量(mm) 104.3 116.1 132.1 127.8 121.0 130.5 98.7 82.2 6938 77.5 83.2 78.6

オーストラリア、ニューサウスウェーズ州に位置します。日本の春夏秋冬の感覚をそのままスライドさせてもさほど問題ありません。日帰り可能な場所では、夏は海、冬はスキーというふうに季節に合わせたアクティビティーが楽しめます。ただ、都市部では冬の冷え込みはそれほどきつくなく、日中では15℃を切る日はほとんどありません。ご旅行には、カラっとした夏でマリンアクティビティーなどが楽しめる11~3月がオススメです。

オーストラリア国内には時差があり、サマータイム(夏時間)が実施されている州もあります。シドニーは、通常日本とは1時間の時差があり+1時間となります。サマータイム(10月最終日曜日から3月最終日曜日)まではさらに1時間進みますので、日本とは+2時間となります。

シドニー地図
キャンペーントップへ