8
ケアンズの動物ツアーならおまかせ!どきどきツアーズニュース
どきどきツアーズニュース 2010年2月号
山に海に癒されに行きましょう

みなさん、こんにちは。ケアンズの夏本番をいかがお過ごしですか。

どきどきツアーズでは1月15日から新しいツアーがスタートしました。 まず1つ目は「2大世界遺産ツアー」です。一日かけて2つの世界遺産を探検するツアーです。午前中は熱帯雨林キュランダ村へ行き、そして午後からはサンゴ礁の島、グリーン島に行くツアーです。

午前も午後も世界遺産の自然遺産を訪れるということで、心がとても癒され、人類の原点に戻った気分になり、日ごろのストレス、悩みなどを忘れさせてくれます。言葉では表すことができない、この自然の素晴らしさを2大世界遺産ツアーでは体験することができます。

次に2つ目は「オージーフィーリングナイトツアー」で夜の動物園ツアーです。タイトルだけで楽しさが想像できるツアーです。カンガルーを代表に夜行性の動 物はこのツアーでは非常に元気です。その夜の動物園を飼育係さんと一緒に詳しい説明を聞きながら散策するツアーです。夜ごはんも付いていてお得なツアーで す。


『世界遺産とはなんだろう』
さて、ここで何回も出てきている世界遺産を改めて整理してみましょう。
世界遺産とは地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から引き継がれた貴重なたからものです。(社団法人ユネスコ協会連盟)
そうです、世界遺産は宝物で次の世代に受け継いでいくものです。

ではなぜ、ケアンズの山・海は世界遺産なのでしょうか。
これにはちゃんとした、条件(@)〜条件(I)で定義された10個があり、それらを満たしているからなのです。世界遺産には3種類あり、自然遺産、文化遺 産、複合遺産でケアンズの世界遺産はもちろん自然遺産です。自然遺産に登録するためには条件(F)〜条件(I)の4個の内、少なくとも1個を満たすと世界 遺産の自然遺産に登録されます。

クインズランドの湿潤熱帯地域とグレート・バリア・リーフはなんと4個の条件すべてを満たしています。ということで、目の前に広がる海と山の大切さを改めて実感することが科学的にもできます。

このコーナーでは
どきどきガイドが選ぶ今が旬なものを紹介します。

◆イトウ オオヤ◆
みなさん、こんにちは。ガイドのオオヤです。日本で添乗員の経験を経てオーストラリアへ移住しました。休みの日でも朝早くからアサートンテーブルランドへ 行ってしまうほど、心の奥底からケアンズ周辺の自然を愛しています。私たちのホームページ内の近況状況でこの大自然を紹介していますので、どうぞご覧くだ さい。



 
閉じる