■契約について
レンタカーの契約は、お客様とハーツ社の直接の契約になります。当社は予約代行のみをさせていただいておりますので、契約締結後の事故等には弊社は責任を負いかねます。予めご了承頂いた上でお申し込み下さい。レンタカー契約後のお問い合わせに関しましては、お客様よりハーツ社に直接お訪ね下さい。お客様はハーツ社が定めるStandard Terms and Conditions規定に同意、承諾する必要があり、契約書に署名後ハーツ社とお客様間で契約締結となります。

■年齢について
年齢制限は21才から75才までとなります。21〜24才の方は別途費用が発生します、料金は1日につき$27.50で最大1週間分までの料金$192.50となります。(7日以上でもこれ以上はかかりません)

■車両受け取りの際の一時お預かり金(デポジット)について
お客様のクレジットカードがデポジットおよび現地で発生する任意保険料金やオプショナル料金のお支払いに車両受け取り時に必要となります。車両返却時、現状維持であればクレジットカードへの追加請求はございません。もしガソリンが満タンでなかったり、レンタル開始時には無かった破損箇所が発見された場合や追加費用が発生した場合は、その費用をクレジットカードより差し引かれます。デポジットとしてご利用されるクレジットカードは第三者のクレジットカードはご利用頂けません。必ずレンタカー契約者名義のクレジットカードカードをご用意下さい。

■レンタル期間
1日は24時間で計算します。契約者がレンタル中に延長を希望される場合、追加料金が発生します。ご予約の返却時間より59分の遅延までは追加料金はかかりませんが、1時間以上遅れてレンタカーを返却した場合、半日分の追加料金、2時間以上の場合は1日分の追加料金が発生します。

■損害賠償責任保険
運転中の事故による対人・対物の賠償責任金額を補償する保険です。これはハーツとのレンタル契約時に自動加入となるもので、保険料はレンタル料に含まれています。
補償限度額 :1事故につき 対人・無制限、対物AU$1,000万
免責額は最大3300ドルとなります。任意保険に入り、免責額を軽減する事が可能です。

■自損事故(Single Vehicle Accident)
自損事故はの車両を含まず発生した事故で、横転、動物との衝突、固定物への衝突等を意味します。遠隔地での事故に関しては自損事故に関わらず、自損事故の免責額が損害賠償責任保険の免責額とは別途に$2200発生します。

■安心の任意保険
1.マキシマムカバー(Maximum Cover (MAX))
契約を守って起こった事故に対して免責額(Accident Damage Excess)と自損事故免責額(Single Vehicle Accident Excess)が$0になります。
また使用中に発生したタイヤと窓ガラスのダメージがカバーされます。
1〜30日までのご予約につき$349でご加入頂けます。1日〜30日間まで有効となり、30日以下のご予約でも料金は変わりません、31日以上のご予約の場合は別途$349がかかります。
どの都市のレンタルカウンターでもお申し込み頂けますが、ブルームとカナナラでは加入することが出来ません。
2.アクシデント・エクセスリダクション(Accident Excess Reduction (AER))
契約を守って起こった事故に対して免責額が$400になります。自損事故免責額の軽減はありません。
都市内で起こった事故の免責額は$400
遠隔地で起こった事故の免責額は$2600
また使用中に発生したタイヤと窓ガラスのダメージがカバーされます。
1日$27でご加入頂けます。

■ワンウェイレンタル(乗り捨てサービス)について(Oneway Rentals)
都市Aで借りた車を都市Bで乗り捨てる事ができるサービスです。ワンウェイレンタルは下記の例外を除いて7日以上のご予約より可能となり、料金はレンタル費用に$990追加でご利用頂けます、6日以下のご予約ではご利用頂けませんのでご注意下さい。グループAのエコノミーレンタカーは7日以上のご予約でも乗り捨てサービスはご利用頂けません。

出発都市 到着都市 最低レンタル期間 備考 可能グループ 乗り捨て料金
ブリスベン、ゴールドコースト、サーファーズパラダイス、マルチドール ブリスベン、ゴールドコースト、サーファーズパラダイス、マルチドール なし - C,S,Tのみ 無料
ダーウィン、アリススプリングス、エアーズロック メルボルン、シドニー、ブリスベン、ケアンズ、パース 7日 2010年3月31日までの特別料金 C,Sのみ $220
ノーザンテリトリー内の都市 ノーザンテリトリー内の都市 2日 - S,Tのみ $220
ノーザンテリトリー内の都市 ノーザンテリトリー内の都市 3日 - S,Tのみ 無料
ノーザンテリトリー内の都市 アデレード 7日 - C,S,Tのみ 無料
アデレード ノーザンテリトリー内の都市 7日 - C,S,Tのみ 無料
メルボルン、シドニー、ブリスベン、クーランガッタ、サーファーズパラダイス メルボルン、シドニー、ブリスベン、クーランガッタ、サーファーズパラダイス なし - C,S,Tのみ 無料
タスマニア島内の都市 タスマニア島内の都市 なし - C,S,Tのみ 無料

※ブルーム、カナナラ、ダーウィン、エアーズロック、アリススプリングス、キャサリンの遠隔地の場合、7〜15%の燃料サーチャージがかかる場合がございます。
カンガルー島からもしくはカンガルー島へのワンウェイレンタルはできません。



■オプション
○カーナビゲーション
初めての土地のドライブは誰でも不安になるものです。だけどハーツのナビゲーションシステム"ネバーロスト"があればそんな心配もご無用。豊富なデータベースから行き先を選択すればあとはネバーロストにおまかせ。GPSにより現在地はもちろんのこと、何メートル先を右折・左折などといった交差点ごとのアドバイスや到着予想時刻や残りの距離など細かい情報を目的地に到着するまでその都度伝えてくれます。レンタル費用は1日$11です。
※ご注意 カーナビゲーションの管理はお客様の責任となりますので十分に取り扱い、管理にはご注意下さい。レンタル後、車内には残さず必ずカウンター迄お持ち下さいませ。またレンタル中に破損、盗難等にあった場合はお客様に責任が課せられます。またカーナビゲーションの破損、紛失、盗難等は、保険の対象外となりお客様の負担となります。 カーナビゲーションの全損の場合、$499が請求されます。
-お子様のシート
どれもレンタル料金は1日$8.80です。最大1週間分までの料金$61.60となります。(7日以上でもこれ以上はかかりません) オーストラリアでは基本的に12才までは後部座席に座らなければいけません。 8才以下のお子様には以下のチャイルドシートの規定がありますので、該当のお客様は必ず手配するようお願いします。
○ベビーシート
0〜6ヶ月の乳幼児にはベビーシートが必須です。ベビーシートは必ず後ろ向きに装着します。お子様の首や背中をきっちりサポートします。助手席に設置することはできません。
○チャイルドシート
6ヶ月から2才のお子様のために前向きのチャイルドシートが必要です。助手席に設置することはできません。
○ブースターシート
2才以上のお子様は小児用にベルト固定式のブースターシートが必要です。
*都市によっては上記オプションがご利用頂けない場合もございます。


■有料道路(Tolls)
シドニーとメルボルンには、有料道路があります。ほとんどの有料道路には渋滞を避ける為、料金所は設置されておらず自動で制御されています。シドニーおよびメルボルンでレンタカーを使用される場合は、e-passを予めご購入下さい。購入方法はカウンタースタッフにお問い合わせ下さい。

■その他の追加としてかかる費用
・Concession Fee Recovery(CFR)エアーズロック市内より車を借りる場合に発生します。代金は直接ハーツ社よりお客様へ直接請求されます。
・Airport Concession Fee Recovery(ACF)空港からレンタカーを借りた場合、レンタル費用合計の2-20%の追加費用が発生致します。料金は空港により異なります。代金は直接ハーツ社よりお客様へ直接請求されます。詳しい料金はこちら
・クレジットカード手数料-ハーツ社にてクレジットカードでのお支払いに対して0.8%のクレジットカード手数料が発生致します。
・エクスマスのリアマンス空港よりレンタカーをご利用のお客様は$33のサービス料が追加となります。

■運転免許証について
日本の免許証と国際免許証が必要になります。最低1年以上の運転経験が必要です。(タスマニアでレンタカーを希望のお客様は最低3年の経験が必要です。)

■追加ドライバーについて
登録をしていない運転者が万が一、事故が起こした場合、契約は無効となり、自動車保険は一切カバーされません。必ず契約の際、運転される可能性のある方は全員、運転者登録をなさってください。追加ドライバーの方も日本の免許証と国際免許証、そして1年の運転経験が必要です。追加ドライバー登録は無料です。

■下記事項状況下では一切の保険の対象になりません、修理費、その他費用は全額自己負担になりますのでご注意ください。
○夜間(日の入りから夜明けまでの間)の運転について
リモート・遠隔地エリア(ノーザンテリトリーおよびブルーム、カナナラを含むキンバリー地区)での夜間運転はできません。日の入りから夜明けまでの間に事故になった場合は、一切の保険が利用いただけません。特に夜間の運転ではカンガルーが飛び出してくる恐れがあるので夜間の運転はあまりお勧めできません。
○運転者または同乗者の不注意、怠惰、故意による行いや、道交法を違反して事故や車の故障が発生した場合
○酒気帯び・飲酒運転
法に反した酒気帯びおよび飲酒または薬物の影響下にある運転で事故が発生した場合
○車両へのダメージ
車両に取り付けられた、日よけ、雨よけや天井部、車体の下面部の破損
○燃料によるダメージ
間違った燃料もしくは汚染した燃料の使用による車の故障
○水によるダメージ
塩水を含む水による車両へのダメージ
○未舗装道路
未舗装道路を走行して発生した事故

■地域による運転制限(Driving Restriction)
以下の指定した場所に立ち入った場合はいかなるダメージ、事故の損害に対し保険の適用はできません。事故が発生した場合、全額負担となりますのでご注意下さい。
1.ビクトリア州・タスマニア州
レンタカーはタスマニア州内に持ち込み、持ち出しはできません。タスマニアでレンタカーをご希望の場合は、必ずタスマニア州内でレンタカーを手配・返却するようお願いいたします。
2.タスマニア州で舗装されていない道路を走ることはできますが、もし舗装されていない道路上で事故が発生した場合、$2500の追加料金が発生します。
また下記未舗装道路は走行禁止です。
(a)Smithton から Zheehanの間
(b) West CoastそしてArthur River townshipの南側
(c) Kanunnah Bridge crossesの南側。そして the Arthur Riverを渡ることはできません
(d)Oxford の Coppingの間のサウスイーストコースト
(e)Jacob's Ladderの上にあるThe Ben Lomond Road
3.クィーンズランド州
フレーザー島
フレーザー島には4WD車のみ行くことができます。その他のタイプの車では行けません
レンタカーでアサートンテーブルランドに行くこと並びに、ディンツリー川を渡りケープトリュビレーションまで行くことは可能ですが、舗装された道のみ運転可能です。もし未舗装の道で何かトラブルに陥りましても保険は対象外になります。
Chillagoに行くことはできません。
マウントアイザ(Mount Isa)地域ではとても道路事情が悪いため、一切の舗装道路以外の道は走ることができません。キャニントン(Cannington) と アーネストヘンリー(Earnest Henry)の2つの採掘場に行くことはできますが、それ以外は利用できません。
4.ノーザンテリトリー
(a)パームバレー(Palm Valley)地域には4WDのレンタカーでしか行くことはできません
(b)ジムジムフォール(Jim Jim fall) やツインフォール(Twin falls)には4WDでも行くことは許可されません
(C)キングスキャニオンに4WD車以外で行く場合は必ずレスター(Lasseter)およびルーリシアハイウェイ(Luritja highways)を使用してください。その他の道でキングスキャニオンに行く場合は4WD車が必要になります。
(d)ミーレニーループロード(The Meerenie Loop road)とアーネットギレスハイウェイ(the Ernest Giless Hwy)は4WD車のみ走行可能です。
(e)リッチフィールド国立公園に行く場合は必ずバチェラーアクセス(Batchelor Access)を使用してください。
5.西オーストラリア州
(a)カナナラからブルーム間はレンタカーはご利用頂けません
(b)グループB、C、D、EそしてVのレンタカーは市内そしてグレートノーザンハイウェイまでの道路のみ利用可能です。
(c)グループRの4WDのみ以下のエリアへ立ち入り可能です。
- ギブリバーロード(The Gibb River Road)
- タネルクリークロード(The Tunnel Creek Road)
- ウィンジャナゴージロード(The Windjana Gorge Road)
- バングルバングル(The Bungle Bungles)
- エープレベックロード(Cape Leveque Road)
6.南オーストラリア州
カンガルー島へはオーストラリア本土で借りたレンタカーは、持ち込むことはできませんのでご注意下さい。カンガルー島内でレンタカーを借り・返却するようにしてください。またカンガルー島で借りたレンタカーはカンガルー島から持ち出すことはできませんのでご注意下さい。
カンガルー島ではビーチ、ブッシュへでは走行することができませんのでご注意下さい。


(重要)上記の規定はハーツ社が発行している保険に関する案内の意訳です。お客様が車両受領時に署名をされる契約書類は全て英文となり、他の注意事項も含まれますので、かならず署名前に再度内容をご自身で確認して下さい。上記の意訳に関して発生するお客様への損害については、オーストラリア・ツアー・スペシャリストは一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。

ハーツ社のレンタカーのすべての約款はこちらをご覧下さい(英語のみ)

オーストラリアのレンタカーのメインページはこちら

上記情報は2009年4月1日より2010年3月31日まで有効です。2010年4月1日以降の規定はこちらをご覧下さい。


閉じる