ATS オーストラリアのホテル&コンドミニアム、現地発ツアー、ゴルフ等の格安予約 Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中!  
安心の豪ドル
ログイン    お買い物かご 会社案内 お問い合わせ
日本人スタッフが対応します
口コミランキング 今月のスペシャル オプショナルツアー スペシャルホテル&コンドミニアム ホテル コンドミニアム リゾート ゴルフ エステ スキューバーダイビング 鉄 道 キャンピングカー レンタカー
  商品はすべて豪ドル・消費税込み表示・クレジットカード手数料無料 登録商品数 1,227 ニュージーランドのツアー・ホテル | 格安航空券 | リンク集   
  トップ > 格安!!時間が選べる、キュランダ観光、スカイレール&キュランダ列車・ケアンズ発[Skyrail社] > 口コミ
商品検索

口コミ情報   [全表示]
格安!!時間が選べる、キュランダ観光、スカイレール&キュランダ列車・ケアンズ発[Skyrail社]

格安!!時間が選べる、キュランダ観光、スカイレール&キュランダ列車・ケアンズ発[Skyrail社]
2013年8月25日に家族4人で利用しました。ツアー1: スカイレール+キュランダ列車(片道送迎付き)です。ホテルはマントラ・トリロジーリゾート・ケアンズでそこに …(続きを読む)
投稿日:2014/02/28
おすすめ度:5点中の 4点!
口コミランキングはこちら

新着商品   [全表示]
クラシック・オージークルーズ・シドニー [Fantasea Cruising]

クラシック・オージークルーズ・シドニー [Fantasea Cruising]

A$34

インフォメーション
 メールでのお問い合わせ

 予約までの流れをご説明

 予約規定・変更・取り消し

 メルマガ登録・解除

 持ち込めない物

 会社案内

 オフィスマップ

 ATSが選ばれる理由

 個人情報保護について

 よくある質問とお答え

 オーストラリア 地図


口コミ
格安!!時間が選べる、キュランダ観光、スカイレール&キュランダ列車・ケアンズ発[Skyrail社]


2016/12/24にツアー2で行きました。ホテル送迎でスカイレール駅に行き、キュランダ観光してレンフォレステーションでアーミーダッグに乗って、キュランダ鉄道でケアンズ駅まで戻るプランです。レインフォレステーションでの案内は英語です。また、たまたまかもしれませんが、レインフォレステーションでコアラ抱っこの写真は取れませんでした。(時間が無いとのこと)全体的には良い内容でしたが、コアラ抱っこできなかったことが唯一難点です。
ツアー費用はスカイレール駅で支払います。カードOKです。スカイレールは世界遺産である熱帯雨林の上を移動して途中2回中継駅があり、そこで降りて熱帯雨林の中を散策します。ボードウォークになっていて、寄生植物などの説明が書いてあります。キュランダ駅に着くと、時間が早いためか観光客はまばらで、途中インフォメーションセンターでマップをもらって小さい街ですが、観光しました。レインフォレステーションにはバスで移動しますが、指定時間前にも何本かバスが来ていて、乗るのを間違えないようにしないといけません。レインフォレステーションのアーミーダッグは水陸両用車なのですが、「観光説明する乗り物」として使われているので、スピードやスリルは全く期待できません。ここの説明も全て英語です。その後、一通りダンスショーやブーメラン投げ体験をしてバスに乗ってキュランダ駅に行きます。キュランダ鉄道の改札は無く、指定された席に座って出発します。出発後は空いている席に移動しても良いみたいです。ここでも途中駅で停車したり、観光名所ではスピードを緩めてくれて、写真を撮ったりできます。ケアンズ駅まで走って行きますので、帰りにコールスで夕飯の買出しが可能です。(こっちゃんさん)
おすすめ度: (2017/01/03)


ツアー2の体験報告です。
ホテル前の道路でバスピッキング。数十分でスカイレール乗場到着。予約金以外の残金を支払い、共通チケットをもらう。スキーのゴンドラ風のスカイレール(キュランダまで4?回乗り替え)で熱帯雨林の上を空中移動。キュランダ村を散策。スカイレールでの途中下車時間やキュランダ村の散策時間を適当に切り詰めたら、現地購入でバタフライサンクチュアリに入ることは不可能ではなさそう。チケットに書いてある集合時間までにバタフライサンクチュアリ前に行くと、バスがやって来るので運転手にチケットをみせて確認後、レインフォレステーションヘ。ワイルドライフでは英語ガイドに付いてカソワリ、タスマニアンデビル、ワラビー、ワニ等を観察。ワラビーとワニの説明が無駄に長く、お楽しみのコアラは「時間がないので」と言って2,3分も見せてもらえなかったのが超残念。5匹のコアラをガラスなしで間近で見られる機会なんて日本ではなかなかないですよね。観覧者も多くはなかったし、ワラビーやワニの時間を減らしてその先のコアラに少しでも時間を充てる努力をおすすめします。次、アーミーダックで密林散策(ここでユリシス発見)後、コメディタッチのパマギリショーを観覧。ブーメラン投げ体験、筒状に長い楽器の演奏(エンドレスに吹けるらしい)を間近で見て、槍投げ見学(飛距離が凄かった)中、時間切れで出口まで走ってバス乗り込みセーフ。この乗り込み時は誰も何も言ってくれないので注意。列車のキュランダ駅到着後、チケットに記載の号車、番号に座るとかなり混んでいたが、出発後にスタッフらしき女性が声をかけてくれ、付いていったらガラすきの号車に案内してくれた。あとはケアンズまでのんびり。
基本ガイドなしなので、不安に感じたらその都度しっかり確認しながら行動すれば、きっと楽しい一日になるでしょう。
上記スケジュールはあくまでも私の体験結果なので、ご自分の責任で参考にしてくださいね。(たぬきさん)
おすすめ度: (2016/12/17)



アーミーダックに乗って熱帯雨林を観察したかったのと、コアラ写真を撮りたかった
ので、ツアー2に参加しました。見る事、やる事、盛りだくさんで、時間を気にしてば
かりでしたが、日程に余裕もなく、コンパクトにキュランダ界隈を観光できたのは、
良かったと思います。アミーダックや、パマギリのショーは時間が決められてるので、
予めネットで調べて行動した方が時間も有効的です。コアラの写真撮影は特に決まっ
た時間はなかったと思います。スカイレールも、鉄道もそれぞれ、違った良さがあり
楽しかったです。(G_Tokyo1123さん)
おすすめ度: (2016/10/18)


1月の連休にケアンズへ出かけて、まあ観光スポットのキュランダとGBRは外せないな〜ってな感じでしたが。。。ツアーだけでも沢山あるし、値段も色々で予約するまで、かなり迷いました。(笑)キュランダは、入園料を別で払うと割高になるので、パッケージタイプの方がお勧めかな〜。と。。。限られたケアンズ滞在の期間で、我が家はどうしてもコアラとカンガルーに会いたいという娘の希望で、ワイルドライフが入ってたパッケージにしました。帰りのキュランダ鉄道に乗る頃にはもう、家族みんなが疲れ切ってて、うたた寝状態でした。(笑)いい写真も沢山撮れたので、楽しい思い出となりました。ありがとうございました。(伊藤啓太さん)
おすすめ度: (2015/02/04)


2013年8月25日に家族4人で利用しました。ツアー1: スカイレール+キュランダ列車(片道送迎付き)です。ホテルはマントラ・トリロジーリゾート・ケアンズでそこに迎えに来てもらいました。まずどのようなツアーにしろ、スカイレールとキュランダ列車とも片道ずつの利用がよいでしょう。ところどころ景観の美しいところはありますがやや単調で飽きます。一度乗ればいいでしょう。またキュランダでのオプションを付加しておくか否かは好みですが、現地での入場料は高く感じました。
(maboさん)
おすすめ度: (2014/02/28)


キュランダ観光列車乗車券、スカイレール乗車券のみのツアーに参加しました。
国際線でのケアンズ着が早朝で、ホテルにチェックインができないため荷物をホテルに預かって頂き、そのままキュランダに出かけました。
国際線からの到着初日なので万一時間が遅れるといけないと思い 10:30発のツアーを申し込みました。多くのキュランダ観光ツアーは8時から9時ケアンズ出発なので、10:30のツアーはゴールデンウイーク中でもキュランダ観光中ずっと混雑を感じることもなく快適でした。
ツアーはとてもフレンドリーな運転さんがホテルに時間通りにピックアップに来て下さり、スカイレール乗車もスムーズでした。スカイレール途中駅で散策をし、キュランダ駅到着後 食事などもとっていたのですが時間が余ってしまい結局帰りの列車はスカイレールの窓口で3:30から2:00に変更して頂きました。列車の中ものんびりできて、到着初日の観光にはぴったりだったと思います。
送迎・乗車券のみのシンプルなツアーなので、自分の都合で内容が調節できて おすすめのツアーだと思います。(匿名希望さん)
おすすめ度: (2013/05/07)


大人4人と1歳3ヶ月の息子と利用しました。
行きのスカイレールは、時間もほどよく、途中下車しながら熱帯雨林を楽しめました。
キュランダ村ではコアラガーデンのみ行きました。程よい規模の動物園で、息子もカンガルーを間近で見て、興味深々の様子でした。
帰りのキュランダ鉄道ですが、イースター休暇中のためか、5人掛けの長椅子で向かい合わせの座席が満席で、きっちり座ったまま、約2時間の旅はちょっと大変でした。景色も、展望が望めるところはそれほど多くなく、ほとんど木立の中を走るので、個人的にはあまり楽しめませんでした。座席はアップグレードした方が、ゆったりとした旅が楽しめたかもしれません。
終点のケアンズ駅まで利用しましたが、列車は非常にスピードが遅いので、途中下車して送迎サービスを利用した方がいいかもしれません。(えもんさん)
おすすめ度: (2013/05/03)


ロープウェイにもキュランダ鉄道にも両方乗れるお得なプランでした!ロープウェイでは熱帯雨林の真上を通るので圧巻でした。キュランダ村では動物園など見所沢山で歩いているだけでもとても楽しかったです!キュランダ村では自由行動だったのですが、お店が沢山あり食べる所も困りませんでしたし、お土産屋さんも沢山ありました。
キュランダ鉄道はとーっても長い列車で、まるで世界の車窓からを見ているようでした。車内も広々としていてレトロ調で可愛かったです!2時間くらい乗っていましたが、豊かな自然の景色を眺めながらウトウトするのは最高の贅沢でした(笑)

(匿名希望さん)
おすすめ度: (2013/05/03)


8月28日に家族四人で10:30のスカイレール、電車のみのチケットを選びました。
迎えのバスは5-7分程遅れました。

正直、一時はキュランダは外そうかと思っていましたが(オプションには興味がなかったので)景色を見るだけでも行ってよかったです。
私たちは子連れでしたので、ゆっくりと過ごしたくてオプションなしにしたのですが、オプションなしでも子供たちは満足気でした。

マーケットでキャンディを作るのをゆっくり見たり、お土産を見たりで1時間程費やし、帰りの電車15:30迄には十分時間が
有り余りそうでしたので、14時発の電車に替えてもらおうと最初から思ってはいたのですが、ランチに寄ったお店の食事提供が30分程かかり駅についたのがギリギリ5分前でした。
そう、電車の時間を変更してもらうのはスカイレールの窓口じゃないと無理だと言われ、ダッシュで窓口まで走りなんとか無事変更してもらえて胸をなでおろしました。
でも、変更してもらえた列車の車両は私たち家族しかいなくて、貸切でかなりラッキーでした。
他の車両はぎゅうぎゅうでしたので、もしかしたら変更してもらった方が良かったのでは、と思う位です。
ケアンズ駅に着いた後も買い物が出来る時間も1時間程ありますし(ケアンズセントラル、店じまいが早いので・・・)
列車の景色も満足で車掌さん?らしき女性の方も子供たちにとてもフレンドリーでした。

時間を変更してもらう方は必ずスカイレールの窓口に行ってくださいね。



(まぁこさん)
おすすめ度: (2012/09/01)


スカイレールと列車がセットでキュランダでの滞在時間のありオススメのツアーです。時間に追われなくゆっくり出ました。(ぴよちゃんさん)
おすすめ度: (2012/05/06)


スカイレールとキュランダ鉄道の往復チケットのみで、元日に利用しました。
朝は、9:30にホテルピックアップで、時間ぴったりに来て頂けました。送迎の車は、スカイレールのイラストが入っていたのですぐ分かり良かったです。
スカイレールのチケット受け取りも問題なくできました。日本人客が多く、窓口職員さんも英語があまりできない客にも慣れているようでした。(何も言っていないのに日本語のパンフレットをもらえました。)途中2つの駅で降りて簡単に散策したりしました。レッドピーク駅で日本人のツアー団体客(20名位)がいましたが、みんなでゾロゾロ移動、説明を聞いているのを見て、私達は自分達で自由気ままにやりたいタイプなので、ガイドツアーじゃなくて良かったなと思いました。
キュランダでは、評判のアイスクリームやミートパイを食べたり、ブラブラお店を見たりしました。色々な植物があって面白かったです。しかし予想以上に観るものが何もないので、もっと楽しみたい方はレインフォレステーション等オプション付けた方がいいかもしれません。(私達はキュランダ鉄道目当てだったので付けませんでしたが)
帰りの電車は15:30で取って頂いたのですが、時間が余りそうだったので現地のスカイレール窓口でお願いして14:00の便に替えてもらえました。電車はかなり空いていて窓側に座ることができ、のんびり風景を堪能できました。2時間自然を間近に走る中、ウトウトできて最高に気持ち良かったです。

蛇足ですが、、、電車でちょっとヒヤッとしたトラブルがありました。ケアンズの1つ前のフレッシュウォーターコネクション駅という所で、日本で買ったガイドブックに5分停車と書いてあったので、降りてウロウロしていると、なんと列車が私達を置いて出発!!!(多分5分過ぎてしまった??)
かなり焦って漫画みたいに列車を追いかけました。たまたま外を確認していた乗務員の方に気付いてもらえ、なんと列車を止めてもらって無事乗車できました(笑) しかもその後は、「どこでも適当に座って」と言われ、ガラガラの車両があったので貸切にできました。かなり適当というか融通がきく鉄道でありがたかったです。
(Saraさん)
おすすめ度: (2012/01/10)


ツアー1 スカイレール+キュランダ列車(片道送迎付き)を予約しました。
迎えに来てくださったお兄さんは日本語でダイジョウブデスカーと気を使ってくださり笑、スカイレール駅までの車中では英語なので何言ってるかはわかりませんでしたが、何やら楽しそうに話していました♪スカイレールの駅ではprebookedのほうに並べるのですぐに乗ることができました。また、スカイレールの途中駅で降りてもすぐに周れる長さなので、途中駅では降りることをオススメします☆キュランダに着いてからは、15時30分の便にしてしまったので時間があり余ってしまいました。なので、14時の便にしたり、別のオプションを着けてもいいかもしれません♪
キュランダの帰りの列車では眺めもよくウトウトしてしまいました。今回、お迎えのバスが遅れてしまい不安になったのですが、ATS様に電話すると日本語で迅速に対応してくださり、とても助かりました。英語に自信のない方でも、安心して行けると思います☆(はみるとんさん)
おすすめ度: (2010/11/23)


2010年9月2日、ツアー2 スカイレール+キュランダ列車+レインフォレステーション(片道送迎付き)に参加しました。
英語ツアーでしたが、特にケアンズ市内からスカイレールまでのバスのドライバーの訛りがきつく、はじめ何を言っているのか全くわかりませんでしたが、キュランダは「カレンダー」、スカイレールは「スカラー」と発音していることに気付くと、だんだんオーストラリア英語に慣れてきました。その意味では、オーストラリア英語に慣れたい方はいいツアーかもわかりません。
ツアー内容にレインフォレステーションでコアラ抱っこができます(別料金)と書かれていますが、実際はその時間はありませんでした。レインフォレステーションでは動物の解説、アーミーダック、アボリジニのダンスショーと次々にベルトコンベア式にアトラクションが続きます。キュランダのコアラ・ガーデンズでコアラ抱っこしておいて正解でした。ただ、そのためお昼を食べる時間がありませんでしたが。
もう少し、キュランダ村で散策時間があればいいのにな、と思いました。(くわさん)
おすすめ度: (2010/10/19)


7月末のスカイレール、ワイルドライフエクスペリエンス、キュランダ鉄道がセットになったツアーに参加しました。スカイレール乗り場の窓口では自分で発券手続きを行いますが、バウチャーを提示すると問題なく全てのチケットを受け取ることができました。土曜日でしたがスカイレールは空いており、途中までは相席になりませんでした。スカイレールは2回駅で途中下車しますが、一番最初に乗る際、進行方向の右側に座った方が景色が良いので、相席になる場合は右側の座席がおすすめです。ワイルドライフエクスペリエンスは想像していたよりスリルはありませんでしたが、車に乗ったまま森の中を見学したり、川に入ったりしておもしろかったです。キュランダ鉄道はキュランダ村からケアンズ駅までゆっくりと走り、美しい景色を見ながらリラックスして乗ることができました。キュランダ鉄道は座席指定制でスカイレール乗り場で購入する際、座席が決定しますが運が悪いと景色が見えにくい座席になることがあるようです。このツアーは乗り物だけでなく、ワイルドライフパークでコアラ、カンガルー、ワニを見たり、ブーメラン投げの体験ができたり、アボリジニダンスショーを見たりして内容が盛りだくさんで、一日があっという間に過ぎてしまいました。市内中心部からスカイレール乗り場まで距離がありますので、ピックアップを利用された方が良いと思います。(クワトロさん)
おすすめ度: (2010/09/29)


スカイレールは、長く空をとんでいるよう・・。ジャングルの上を青い蝶が飛んでいるのをみられて、感激でした。キュランダでは、鳥とコアラと蝶の三館をゆっくり巡り、お土産屋さんもゆっくりみて、のんびりできました。帰りの電車もこれまた、ゆっくりして、いい揺れで、ぐっすり寝てしまうほど・・勿体無い!帰りは、5時半ごろにケアンズに着いたので、町をぶらぶらしながら、途中夕飯を食べて、ホテルへ、帰りました。少々暇なくらいでしたが、ゆっくりできてよかったです。(ぴよちゃんさん)
おすすめ度: (2010/08/11)


2010年7月26日に家族4名でいきました。ワイルドライフエクスペリエンスとのセットです。行きは8:40ホテル発でスカイレール、帰りは15:30Kuranda発の列車でしたので現地5時間あり、レインフォレステーションなしだとやや時間をもてあますかと思いましたが、ゆっくりするのに丁度良い行程でした。コアラ抱っこは、トロピカルズーよりもはるかにゆっくり長時間できましたが、込み具合はタイミング次第だと思います。 バロン側のリバーボートに乗りました。穴場です。30分ほどの超のんびりクルーズですが、1匹だけですが野生のワニも見ることができました。 魚やカメ、ついでにカモの餌付けがあるし、のんびり癒し系を求めている方にはアーミーダック(自分は乗ってないのでわかりませんが)よりもお薦め。(somenosukeさん)
おすすめ度: (2010/07/31)


1月半ば過ぎに一人で参加しました。朝のピックアップは時間通り、スカイレールはすいていたので、6人乗りのゴンドラに一人でゆったりと乗れました。キュランダまでに二つ途中で降りる所があり、一つ目の所は木の説明などをしてくれる短いガイドツアーが30分おきにあるので、英語がわかる方なら是非聞きながら見て回った方がいいです。二つ目のポイントは滝が見えるポイントです。時期や天候によって水量には差があるようで、私が行った日は少なめでした。
キュランダに着いてからはフリーでお店をぶらついたり、ゆっくり見て回れる時間が充分あります。インフォメーションセンターからもう少し奥に行ったところにも現地の手作り品などのおみやげやさんのマーケットがあります。森の中を散策する3キロぐらいのコースがインフォメーションセンター横からあり、ゆっくり見ながら歩いて約1時間のコースです。様々な木々はもちろん、きれいな花も所々で見られます。
帰りの列車はゆっくり走行で、滝の見える所では一旦停車して外に出られます。その後の景色のいいポイントでは速度を落としてくれるので、写真も撮りやすいです。
ケアンズに到着するのが夕方、ちょっとブラついて夕食をとるにはちょうどいい時間でした。(かわちゃんさん)
おすすめ度: (2010/01/25)


8月16日に家族4人で参加しました。快晴でスカイレールからの眺めも素晴らしく、帰りの列車もあっという間にケアンズへ到着してしまいました。英会話などほとんど必要もなく、子供たちも十分に楽しめたと思います。それでも往復で3時間かかるので、現地での滞在時間は5時間程度になってしまいますし、レインフォレステーションを楽しむだけでも3時間はかかるため、昼食をとったりするとゆっくり買い物などをする時間はほとんどありません。ゆっくりギュランダを楽しむにはやはり1泊程度はしないと駄目ですね。(匿名希望さん)
おすすめ度: (2009/09/07)


9月20日に友人と二人で参加しました。行きも帰りも時間が自由に選べるのが良かったです。朝はゆっくりしたかったので11:30に迎えに来てもらい、スカイレールの駅についたら数組の個人客しかいませんでした。
他の方が書いておられるように、英語がほとんど話せない私たちでしたが(不安はありましたが)特に問題もなく過ごせました。他の人たちと時間を合わせる必用もなく、自由気ままに歩いたり休んだりできました。キュランダでは、遊歩道の散策もしたのですが日本人には誰とも会いませんでした。見たこともない鳥を写真に撮ったり、小川のせせらぎを聞きながら休憩したり、とっても楽しかったです。あ、もちろんスカイレールは最高でした!ジャングルの上空を飛んでるみたいでした。(キューちゃんさん)
おすすめ度: (2008/09/29)


2008年GWに家族4人(内4歳児+旅行中1歳児)で、列車とスカイレールのみで参加しました。子供が小さかったため、きっちりスケジュールが決まっているツアーや長い時間のツアーは避けました。スカイレールは、駅に日本語のパンフレットがおいてあるので、ガイドさんなしでも結構楽しめます。(私が)楽しみにしていた列車では、子供たちは揺れが気持ちよかったのかグッスリ町まで寝ていました。キュランダ観光も適当な時間があり、気ままに散策できて本当に盛りだくさんな一日でした。ただ、朝ホテルでピックアップの車が15分くらい遅れ、少々不安な思いもしましたが、ドライバーさんも愉快で親切でしたし合格!だと思います。(ボタリンさん)
おすすめ度: (2008/06/19)


スカイレール+レインフォレステーション+列車で参加しました。

英語ということでちょっと心配していましたが、次々誘導されて全く心配ありませんでした。

スカイレールや列車では、途中下車できるのかできないのか事前にくわからず心配していましたが、全員下車する流れになっていたし、キュランダをぶらぶら歩いているうちにレインフォレステーション行きバスの発車時刻になり、バスに乗り込んでからは、次にどこへいけばいいか、案内の人が次々誘導してくれました。



アーミーダックに乗りたかったという理由だけでレインフォレステーションを入れましたが、ジャプカイダンスやブーメラン体験、ワイルドライフパークで動物を見るガイドツアー(英語)もあり、予想以上にすごく充実していました。



英語だからといって移動時の問題は全くありませんでしたが、アーミーダックやパークのガイド、ジャプカイの説明は全部英語なので、詳しく聞きたい方は日本語の方がいいかもしれません。



食事も好きなものを食べられるし、自由なので我が家にはとても良かったです。ただし、食事をゆっくりとる時間はありませんでした。

(なみさん)
おすすめ度: (2007/08/21)


キュランダ鉄道が修繕工事中で往復スカイレールプラン。さすがにケアンズでありながら送迎バスは見事に日本人は皆無。(別の意味でどきどきツアーか)キュランダ滞在5時間は長いかなと思いましたが、当初考えていたバタフライサンクチュアリ・バードワールド・コアラガーデンを中止し、前回もツアーで行ったレインフォレステーションへ送迎バスで。アーミーダック・コアラ&ワイルドライフパーク ・パマギリ・アボリジニ体験の3アトラクションセットと往復バス代を支払い、アーミーダックへ。英語解説だが、前回ツアーで日本語を聞いているので認識可能。コアラ&ワイルドライフパークは相変わらずカンガルーに草をやって30分くらい過ごしましたが、素晴らしかったのが・パマギリ・アボリジニ体験。ダンスショーもさることながら、その後のブーメラン投げ大会・パマギリ族が奏でるディジリドゥ・槍投げなど、あっという間に時間が過ぎてしまいました。なかなかツアーでは体験出来ませんので、お勧めです。キュランダに戻り、急いで昼食とマンゴーワインとアイスクリームを買って帰りのスカイレールへ。動かない鉄道駅でユリシスが3匹揃って飛び回っていました。キュランダではトータル7匹のユリシス確認し、3匹で幸せどころでなくなりました。(poohさん)
おすすめ度: (2007/03/22)


1月4日にレインフォレステーションを含んだツアーに参加しました。私たちにとっては英語ツアーでコアラ抱っこができるということが決め手となりました。
キュランダ村では2時間ほど自由時間がありその後シャトルバスにのってレインフォレステーションへいくことになっていましたが、キュランダ村にあるコアラガーデンでもレインフォレステーションでもコアラ抱っこができるということで、インフォメーションでたずねるとレインフォレステーションのがおすすめというのでキュランダ村ではショッピングなどをして過ごしました。
(コアラガーデンに入るには入場料+抱っこ代がかかるので)
Never mind cafe のマンゴースムージーはすごくおいしかったです。
その後レインフォレステーションへ行くとワイルドライフパークで英語ガイドによる動物たちの説明、その後すぐアーミーダックに乗車と次々に専門のガイドによりパークを案内されていき
自分たちで自由にみてまわるのではないのだということがわかりました。バスの中で配られたスケジュールを見直すと3時にパークを離れるまでコアラ抱っこの時間がない!と気づいた私たちは近くの係りの人にスケジュールをみせ「3時にはここを出発しなきゃいけないが、どうしてもコアラを抱きたい。どうしたらいい?」と聞くと、「今から行けば間に合うのでコアラ抱っこがおわったらまたここに戻ってきて、そしたら次のところに案内してあげるから」といわれ、当初の予定のアボリジニのダンスショーをスキップしてコアラ抱っこにいきました。その後戻りアボリジニのガイドからブーメラン投げの手ほどきをうけ、キュランダの列車にのるべくパークをあとにしました。
短時間でいろいろなことを体験でき、私たちにとっては当初の目標が達成できたのですごく楽しかったですが、とにかくパーク内では自由時間がないので、コアラを抱きたいというのが目的の方は他の場所(コアラガーデンやトロピカルズー)でされたほうがいいかもしれません。
しかし全般的に自分たちの好きなように行動できたので、この価格でこの内容は本当に満足しています。

(匿名希望さん)
おすすめ度: (2007/01/08)


11/30にツアーに参加しました。ホテルに迎えに来てくれるはずなのに時間を過ぎても来てくれず不安にもなりましたが、無事に迎えに来てくれて一安心。と思ったらピックアップ漏れでHOTELを転々と・・・ オーストラリアの人達はみんなゆったりとしていると思いました。やっとSKYRAILの駅に到着してチケットを受け取って出発しました。熱帯雨林の木々が眼下に広がり壮大な景色にうっとり。途中幾つかの乗り継ぎ場でも散策してまわるといいですね。滝が見える場所があるのですが、誰か回りにいたら遠慮なく写真を撮ってもらいましょう!キュランダ村は熱帯雨林の中というのもあり、とても暑かったです。タオルは必須ですよ。町には土産物屋がたくさんあり、目移りしてしまいます。日本語の上手な方も中にはいるので、いろいろと話をしてみるとよいですね。私たちは蝶園に行って有名なユリシスを見てきました。たくさんの蝶が自分を囲む様に飛んでいてすごく感動しました。オーストラリアの小学生が実習で訪れていたのですが、みんな興味深々で見入ってましたよ。昼食で食べたハンバーガーの大きさは嫁さんの顔位の大きさ!成人男性が十分満足出来る量ですよ!$10くらいで飲み物も付いてくるのですごくお得です。ケアンズ市内より物価が安いとも感じましたね。鳥園にも行きたかったのですが、時間がなくて行けませんでしたが、次回行くときは鳥園に行ってみたいですね。帰りは列車でケアンズまで帰るのですが、日本人観光客がたくさんいるので、記念写真もばっちり取れました。列車の先頭で写真を取っている方がたくさんいますので、お互いの写真を取り合って良い記念が残せます。よく写真に出ている滝&谷に差し掛かった時は列車からみんな身を乗り出して写真を撮ってましたよ。途中駅で停車するので、外に出て写真を取れると思いますし、乗車している列車の車掌さん(女性の方)が写真を取ってくれるのも嬉しいサービスでした。自由に行動出来てツアー費用も安かったのでお得感はあります。(MM&SMさん)
おすすめ度: (2006/12/27)


今年の8月1日に一人で参加しました。本当はアサートン高原・パロネラパークの英語ツアーに申し込んだのですが前日の午後に突然の中止・・・。前日夕方にあわててこちらのツアーに申し込みました。営業時間がすぎていたにもかかわらず丁寧な対応をしていただき、ケアンズ支店の男性スタッフの方には大変感謝しています。ありがとうございました!!ツアー参加日は大変天気が良く、スカイレールの乗り心地は最高でした!ツアーといっても朝迎えのバスが来るぐらいでほぼ1日自由でした。気ままに自由に探索したかったわたしにはぴったりでした。村ではケアンズ支店の方にお薦めしていただいたホットドッグ屋さんでクロコダイルのホットドッグに挑戦しました。エミューのお肉もありましたよ。英語の苦手な方でも何の不便もなく参加できると思いますし、自由に動けて格安なので、キュランダのツアーを考えている方にはお薦めです。キュランダ自体はかなり観光地化されていますが、1度は行く価値はあると思います。(JYさん)
おすすめ度: (2006/10/30)


9月の頭に行ってきました!スカイレールからの眺めはとても爽快です。団体行動ではないので、自由に散策時間を取れるのもよかったです。乗換駅のほうが、自然には密接に触れ合える感じなので、直ぐ乗り換えてしまうのはもったいないです。キュランダではコアラワールドへ行きました。ここは小さい動物園ですが、その分、コアラやウォンバットを至近距離でじーっくり観察できます!!ウォンバットのお食事タイムに遭遇し、とてもかわいいしぐさをたっぷり堪能しました。コアラ抱っこも、すいているせいかゆっくり抱っこさせてくれました。コアラは何頭もいて、お腹からに赤ちゃんが顔を出しているところも見られました!とてもかわいいです・・・♪
キュランダの街は、ショップがたくさんあって楽しめるのですが、思っていたよりも観光地観光地していたのが、ちょっと残念でした。でも、キュランダでの自由時間が4時間以上もあったのですが、全然足りないくらい見所がたくさんあります。ゆっくり自由に滞在できるこのプランは、おすすめです!(Fujitaさん)
おすすめ度: (2006/09/24)


時間にとらわれずに自由にキュランダを満喫したい、さらに出来るだけ格安($79!)にという方にはピッタリのコースです。行きはホテルまでマイクロバスが向かえ来てくれますがスカイレールの駅に
到着後はすべて自分達で行います。英語に自信のない方でも切符の窓口でバウチャーを見せて残金を支払えば、スカイレールと帰りの電車の切符を簡単に購入できます。スカイレールの駅では多くの日本人のツアー客でごった返しています。個人で動ける人はそういった煩わしさを避けて通ることができイライラすることはないです。乗り物はといえば、スカイレールは最高!最初はちょっと怖かった(高所)ですがそのうち慣れます。日本にはないどこまでも続く雄大な熱帯雨林に感動し、何よりもスカイレールの運行距離の長さに驚きです。キュランダ村到着後はギャラリーやSERENDIVEというアフリカンアート調のすごくかわいい雑貨のお店(場所が目立たないせいか日本人観光客がいませんでした)でショッピングを楽しみました。一度立ち寄って見て下さい。お勧めですよ。帰りの列車はかなりのんびり走る上、写真ポイントで停車してくれるので乗車時間が思っていた以上に長く感じました。(PANDAさん)
おすすめ度: (2006/09/23)


2005年4月に子供と二人で「スカイレール&キュランダ高原列車」に参加しました。スカイレールの眼下に広がる熱帯雨林に驚き、途中の乗り換え駅で熱帯雨林を散策しキュランダ村へ。私達は鳥が好きなので「バードワールド」でゆっくりしました。綺麗な鳥達が手のひらに乗ってのエサを食べたり、飛んできて頭にとまったりしてくれたので写真がたくさん撮れました。ホテルの1階にあるパブのようなところでビッグランチを食べました。帰りは可愛らしい駅から高原列車に乗りましたが、開発の歴史のような映像が車内で流れていて、窓の外では山、川、谷、滝と景色が移り変わり、100年以上も前に手作業だけで鉄道を引いた人びとの想像を絶するご苦労に想いを馳せました。楽しい1日でした。(匿名希望さん)
おすすめ度: (2006/09/05)


家族で、スカイレール+列車+レインフォレストステーションに参加しました。
スカイレールの眺めは大変良く、レインフォレステーションでは密林の雰囲気を満喫できました。
キュランダマーケット近くの赤い屋根のアイスクリーム屋台は、とても美味しくお勧めです。
アーミーダックでは、野生の大トカゲが出てきたのを追いかけてもらい観ることもできました。
アボリジニのパフォーマンスは、予想以上に楽しかったです。
キュランダ列車から観る滝は迫力満点でした。(ハッチさん)
おすすめ度: (2006/08/06)

<<前のページへ戻る

最安値保証
最安値保証
グループ割引専用のお問い合わせフォームはこちら

ATSのお客様は
4人に1人がリピーター!
25% 75%
…リピーター
…初めての利用
ATSが選ばれるその理由は?
※上記のグラフはリアルタイムに変動しています。



【3月の当選者発表】
Amazonギフト券
Miyamoto様
おめでとうございます!



ATS
  モバイル
スマートフォンから
簡単に予約できます!!
ATSスマホサイトQRコード
スマホサイトのご案内

安心と信頼
Travel Conpensation Fund トラベルコンペンセーションファンド
ATSは1997年起業のお客様取り扱い人数20万人を超えるオーストラリア政府公認旅行会社です。

買い物かご

買い物かごは空です



日本からのご予約専用フリーダイヤル
ご予約専用フリーダイヤルではお問い合わせにはお答えできませんのでご注意下さい。 お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。
会社案内オフィスマップお問い合わせオーストラリア世界遺産相互リンクプライバシーポリシー

オーストラリアンツアースペシャリスト(ATS)

オーストラリア政府公認旅行業 ライセンスNoTAG1501(QLD)
日本旅行業協会在外賛助会員 メンバーNo42523
トラベル・コンペンセーション・ファンド (TCF) No 6885
オーストラリアン・ビジネス・ナンバー(ABN)34-080-087-421

Copyright ©1997 - 2017 Australian Tour Specialists. All Rights Reserved.