ATS ウルル麓巡りとサンセットツアー・日本語 格安予約はオーストラリアンツアースペシャリスト ATS Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中!商品ページの下段をご参照下さい  
安心の豪ドル
ログイン    お買い物かご 会社案内 お問い合わせ
日本人スタッフが対応します
口コミランキング 今月のスペシャル オプショナルツアー 再オープンの鉄道・アクティビティ・リゾート ホテル コンドミニアム リゾート ゴルフ エステ スキューバーダイビング 鉄 道 キャンピングカー レンタカー
  日本人が対応。商品はすべて豪ドル・消費税込み表示・手配料無料・割引料金でご提供 登録商品数 1,148 格安航空券 | リンク集   
  トップ > ウルル麓巡りとサンセットツアー・日本語
買い物かご


商品検索

Skype

再オープン情報 コロナが終了し、ツアー、鉄道、リゾート等が再オープンREOPEN

口コミ情報   [全表示]
ウルル麓巡りとサンセットツアー・日本語

ウルル麓巡りとサンセットツアー・日本語
2月に英語ツアーに参加しました。カタジュタ散策は暑さに負けず、一番奥まで行きました。真っ青な空と赤い岩のコントラストが素晴らしく、何ともいえない迫力でした。散策の後は運転手さんが折りたたみのイスを貸してくれるのでバスの外でみんなで休憩?。空になったペットボトルに水を注ぎ足してくれたので助かりました。 …(続きを読む)
投稿日:2007/04/04
おすすめ度:5点中の 5点!
口コミランキング
20years
20周年
オーストラリアンツアースペシャリストは、2017年で20周年を迎えました。20年という節目の年を迎えることができたのも、お客様のお陰だと思っております。改めて皆様への敬意と感謝の気持ちをお伝えしたく存じます。スタッフ一同真心を込めて対応させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

ATS代表取締役
代表
イアン・スタッチブリー



商品番号検索
 

新着商品   [全表示]
ケアンズ水族館 by Night

ケアンズ水族館 by Night

A$110〜

インフォメーション
 メールでのお問い合わせ

 ご予約規定

 メルマガ登録・解除

 持ち込めない物

 会社案内

 ATSが選ばれる理由

 個人情報保護について

 よくある質問とお答え

 営業時間



メールマガジン
毎月お得な情報を配信中!
ご登録はこちら
●バックナンバー
2020年06月号
2020年05月号
2020年04月号
2020年03月号
2020年02月号
2020年01月号
2019年12月号
2019年11月号
2019年10月号
2019年09月号


ハーツカーレンタル
SSLとは?

ご安心してご予約下さい。
当サイトはGEO TRUST社の
SSL電子証明書を使用しています。

ウルル麓巡りとサンセットツアー・日本語 

ウルル麓巡りとサンセットツアー・日本語

口コミ件数 (19)
平均評価(1〜5) 4.7

ATS商品番号:374  
プリント [ プリント用ページはこちら ]  
ウルル麓巡りとサンセットツアー・日本語

口コミ情報

AAT KINGS AYERSROCK
催行会社:AAT KINGS AYERSROCK

エコツアリズム協会認定 
人気商品 こちらの商品はATS予約ランキング47位の人気商品です。
(全1148商品中)
ツアーについて
エアーズロックの定番ツアーといえば、真っ赤に染まっていくウルルの夕日観賞!
壮大な夕景の中オーストラリア産スパークリングワインとおつまみを楽しみながら、太陽の傾きと共に刻々と色を変えるウルル(エアーズロック)の絶景をご堪能下さい。
こちらツアーでは、興味深いカルチャーセンター見学、またクニヤ・ウォークと呼ばれるウルルのふもと散策もできます。

ATSチェック
お買い得度: 評価
自然度(癒し度): 評価
ツアーでの運動量: 評価
ファミリー向き: 評価
カップル向き: 評価
個人旅行向き: 評価



ツアー出発日・時間
毎日出発
2:30pm-3:30pm~日没20分後終了 (4月-9月)
3:30pm-4:30pm~日没20分後終了 (11月-3月)
ツアーコード日本語ツアー:Y33

各ツアーに対応したエアーズロック到着、出発フライトについては下記をご参照下さい。
AATKINGSフライト情報・2020/21


ツアー料金に含まれるもの
送迎サービス、日本語ガイド、スパークリングワインとおつまみ


お持ち頂くもの
ツアーバウチャー券、長袖の衣類(特に冬季)、水、日焼け止め、履き慣れた運動靴、カメラ等


ツアースケジュール
ハイライト 【カルチャーセンター見学】
午後、ウルルふもとめぐりとサンセットツアーの出発に合わせ、AATKings の日本語ガイドがご滞在ホテルのロビーの中へお迎えにあがります。
ウルル・カタジュタ国立公園へ入園し、最初は先住民の歴史と文化資料館カルチャーセンターを見学。先住民の工芸品をお土産として購入することも出来ます。

【ふもと散策・クニヤウォーク】
ウルル(エアーズロック)のふもとにあるクニヤ・ウォークと呼ばれる散策路へご案内。先住民の壁画を見学したり、ムチジュルと呼ばれる水場ではクニヤ・ジュクルパと呼ばれる先住民の神話に耳を傾けます。ウルルの岩壁にハートの形をした窪みを探してみて下さい。

【ウルルの周りをぐるりと一周】
ウルルのふもと 10km 以上におよぶ外周道路をぐるりと一周、車窓から観光。先住民にとって大切な場所(聖地)をご覧頂くこともできます。

【サンセット】
ウルルの日の入り会場へ移動し、スパークリングワインとおつまみをお召し上がりいただきながら、日の入りとともにしだいに真っ赤に染まってゆくウルルをご観賞ください。

※オプション:BBQディナー(JY36B)やウルル・ナイトスカイ ツアー(JY34)
*日本語ツアーご参加者人数が一定の数を切った場合、英語ツアーとの混乗催行となります。
*混乗催行の場合、日本語ツアーはイヤホンガイドを使用し、バス移動中は日本語ガイドがコメンタリーを提供します。

日本語ロックコネクション

ウルルふもと巡り

日本語ロックコネクション

壮観なウルル

日本語ロックコネクション

経験のあるガイドさん


注意事項
日射病や熱中症を予防するためにも、中央オーストラリアに滞在中、小まめに水を補給していただくことが、年間を通じて非常に大切です。キングスキャニオンのリムウォークとカタジュタの風の谷ウォークには3リットル、ウルル散策とカタジュタのウォルパ渓谷ウォークには最低でも1リットル以上のお水を携帯下さい。お持ち頂けない場合、お客様の安全上、ご参加頂けない場合もございます。ご注意下さい。


下記の料金に関して
※下記料金に国立公園入園料は含まれておりません。事前にオンラインよりご購入下さい。こちらは3日間有効ですので以後のツアーご参加の際にもご利用頂けます。ご購入方法は、ご予約完了時にお知らせ致します。
2020年12月31日まで:無料
2021年1月1日以降:大人1名 $38 / 子供1名(17才以下) 無料
プリント [ プリント用ページはこちら ]  
※ご注意下さい※
「日本円参考価格」は本日の銀行換算レートを元に計算したおおよその価格です。
お支払いはオーストラリアドルでの決済となります。
実際の換算レートはお客様がご使用されるクレジットカード会社により異なります。
料金有効期間ツアータイプ 料金の形式通常価格ATS価格
(日本円参考価格)
人数
2020/04/01
〜2021/03/31
日本語ツアー(Y33) 大人1名様につきA$189 ⇒
A$152

10,336)
2020/04/01
〜2021/03/31
日本語ツアー(Y33) 子供1名様につき(2〜15才)A$95 ⇒
A$76

5,168)
ご予約の方は?

※こちらの商品のキャンセル・変更の料金はこちらとなります。ご一読ください。
※料金にはGST(消費税)が含まれております。
※料金の単位はすべてオーストラリアドル表示です。
※上記の情報は最新のものをご提供しておりますが、運営会社の意向により予告なく変 更することもありますので、予めご了承下さい。



お問い合わせの方は?
お問い合わせをする方はこちら
ATSスタッフが迅速に対応致します。
ATSスタッフ



この商品を買った人は、こんな商品も買っています!
サンライズ・フィールド・オブ・ライト 日本語

サンライズ・フィールド・オブ・ライト 日本語
グレートオーシャンロード・奇岩スペシャル [ランチ&日本語ガイド付]

グレートオーシャンロード・奇岩スペシャル [ランチ&日本語ガイド付]
空から見よう!エアーズロック・ヘリコプターツアー

空から見よう!エアーズロック・ヘリコプターツアー
午後発「天空の城」パロネラパークと神秘熱帯雨林・ケアンズ発ツアー

午後発「天空の城」パロネラパークと神秘熱帯雨林・ケアンズ発ツアー
マウントフィールド国立公園とタスマニアの美しい町ロス・日本語ガイド付ツアー

マウントフィールド国立公園とタスマニアの美しい町ロス・日本語ガイド付ツアー
午前・午後発が選べるグリーン島半日ツアー・ケアンズ発 [Big Cat社]

午前・午後発が選べるグリーン島半日ツアー・ケアンズ発 [Big Cat社]

口コミ情報
※以下のお客様のレビューと上記旅行商品の内容が変わっていることもございますので、ご留意頂きご覧下さい。
口コミ件数 (19件)
平均評価 4.7


ちょうど到着した日の午後から参加できました。バスの中ではガイドさんがカタジュタやウルルのことを色々説明してくれます。 カタジュタはとてもユニークな形で、近くで見ると迫力があります。よい写真もたくさん撮れました。 ウルルのサンセットでは、刻一刻と変わりゆく美しいウルルを眺めなら、シャンパンとおつまみを頂きました。ウルルの壮大さに感動です。ハードな歩きもなく、景色も十分楽しめて、着いた日にはちょうどよいツアーでした。(トラベラーさん)
おすすめ度: (2019/07/12)


3月の上旬に英語ツアーを利用しました。 たまたま何人かの日本人の方も参加されていました。というかかなり以前に比べるとこの地を訪れる日本人の割合も随分増えたと思います。 ツアー中はベルギーから旅行に来ていたご家族と仲良くなり、楽しい時間を過ごすことができました。 カタジュタのウォルパの散策は30度を超える気温になりましたが、両サイドにそびえる渓谷を見ながら、途中の水たまりにはなぜかオタマジャクシが泳いでいる姿も見られました。 ウルルのサンセットではワインやソフトドリンクを片手にチーズやスティック野菜を頬張りながらツアー参加者とゆったり過ごすことができました。 この日は雲の状態が余りよくなかったので、七色に変化するウルルを見ることはできませんでしたが、その雄大な姿は未だに目に焼き付いています。(石塚博幸さん)
おすすめ度: (2016/03/22)


今月この日本語ツアーに参加しました。私的には、風の谷も見てみたいという希望もありましたが、妻、子供、両親も居たので、比較的カタジュタでのトレッキングが楽なこちらにしましたが、やはり夏なんで暑いです。エアーズロックまで来て、ホテルからは車で30分ほど離れてますが、次いつ来れるか?分からないので、やはりココも訪れる方がお勧めです。エアーズロックとは違う岩の形が面白いです。日本語ツアーだと確実に歴史背景やアボリジニ文化も理解できるのが、良いですね。英語だときっと半分も理解できないと思います。お水や帽子は必須です。そして、サンセットも文句なしに最高でした。(矢吹聡さん)
おすすめ度: (2015/02/19)


事前にウルルの歴史について予習をしていくつもりでしたが、やはりここは専門のガイドさんに案内してもらうのがベストだと思います。カタジュカは私が訪れた際には火事で入園禁止になっており、残念ながらウルルのみの観光となってしまいました。が、次もまた行く理由ができたので、是非また訪れたいです。サンセットがほんっとに心に染み入る程素晴らしくて、ワインに酔いしれながらおつまみとともにかけがえのないウルルでの時間を過ごせた事は間違いありません。これから訪れられる皆さんには、ウルルの為にも、皆さんご自身の為にも、登ることは絶対に止めて頂きたいと思います。(じゅりさん)
おすすめ度: (2014/06/19)


2014/12にカタジュタとウルルサンセットツアー日本語に参加。岩の大地を見上げながら歩く楽しいツアーでした。その後夕日の沈むのを美味しいワインとおつまみで待ちながら広大な台地ウルルをじっとみつめる。感動的な時間は一生忘れない光景です!(emilyさん)
おすすめ度: (2014/02/28)


08/19/2012 家族4人で、安くあげようと英語ツアーに参加しました。私は、「風の谷」ファンでないので、特に問題もありませんでしたが、娘は若干残念そうでした。巨大な岩山、がごろんごろんとあります。その岩山の遊歩道を息子と娘は足取り軽く行ってしまい,私と妻はゆっくりと進みました。  ツアーは、この後、ウルルサンセット会場に向かいます。会場から、ウルルが正面に見え、各国語が飛び交います。夕日に染まるウルル。そして、濃い青紫に澄み切った空。私の住む秋田では到底想像ができない風景でした。 (ももっちさん)
おすすめ度: (2013/08/01)


3/6、英語ツアーに参加しました。 カタジュタ・ウォルパ渓谷の散策は自由行動で1時間。がんばって一番奥まで行きましたが、とにかく暑かった。でも青い空と赤い岩、少しある緑は本当に美しかった。散策で水を飲みきってしまいましたが、バスにタンクで水を積んでいてくれて、みんなに分けてくれたので良かったです。 ハエはたくさんいましたが、帽子とサングラスでなんとか乗り切れました。 そのあと、カタジュタサンセットの展望台でトイレ休憩をかねて、カタジュタを展望。その後、角度の違うところの展望台にも寄りました。だいたい10分くらいとかアバウトな時間配分がオーストラリアっぽかったです。 そして、ウルルサンセットへ。たくさん人がいて、私たちの時は、立ち見でしたが、刻々とウルルの色が変わって行くのを見ているとあっという間でした。夕日でウルルが赤く染まるのは本当に一瞬。絶対見逃せません。 赤、白のワインとレモネード(炭酸ジュース)、簡単なおつまみが2種類でした。ワインはおいしく何回もおかわりできました。(アイスさん)
おすすめ度: (2011/03/13)


3月にこのツアーに参加しました。カタジュタのビューポイントでは30分ほど自由時間があり、ゆっくりと写真撮影が楽しめます。写真撮影が終了したら、ウォルパ渓谷の散策道の入り口へ。個々に散策へ。約1時間半ほどの時間があり、ゆっくり歩いて戻ってきてちょうど良かったです。往復2.5キロの道のりでした。水分はまめに補給しながら行ったほうが良いです。想像以上に水分を消費します。トイレ休憩の後いよいよウルルサンセット会場へ。サンセット会場にはトイレがないので注意が必要です!!サンセット会場に到着後には、ワインとジュースとおつまみが用意してありました。私は白ワインとドライフルーツとナッツのミックスおつまみをチョイス。ただ、会場にトイレがないので、飲み過ぎには注意です。バスの中にはトイレがあるので、バスに乗ってからはすぐトイレに行けます。サンセットは本当に神秘的で美しかったです。様々なツアー会社が全てこのサンセット会場に集合しているためすごいたくさんの人でした。ただ、少し奥に行けば全然人がいなくてゆっくり撮影が出来ました。私の参加時は14:35PMのお迎えで、19:15pmのサンセットで、19:45pm頃にホテルに戻りました。(MADOKAさん)
おすすめ度: (2010/03/10)

過去の全口コミを読む(19件)




キャンペーン

ATSではお客様からの生の声を募集しております。以下の投稿フォームよりお客様の体験談をご投稿頂きますと、口コミ情報としてお客様のコメントがサイトに掲載されます。皆様の率直なご意見がこれからオーストラリアへご旅行される方々への参考となりますので是非ご投稿下さい。



口コミ情報を投稿する!


8月1日再オープン・エアーズロックリゾート

8月1日再オープン・ハミルトン島リゾート

ザ・ガン、インディアンパシフィックゴールド

ザ・ガン、インディアンパシフィックプラチナ

経験のあるスタッフ
経験のあるスタッフ
オーストラリアに在住している旅行経験豊富なスタッフが、お客様の大切なご旅行を手配致します。オプショナルツアーやホテルの手配から、複数の都市のホテルやツアーのパッケージ、ゴルフコンペやダイビングツアー、そして鉄道のツアーまでオーストラリアのあらゆる旅行を、専任のスタッフがお客様のご旅行を責任をもって手配致します。
サマータイム
サマータイム
夏時間がスタート!州により夏時間が無い州もあります。オーストラリアへお越しの際にはご注意ください。
ATS
  モバイル
スマートフォンから
簡単に予約できます!!
ATSスマホサイトQRコード
スマホサイトのご案内

CATEGORカテゴリ
オプショナルツアー
ケアンズ

ポートダグラス

ハミルトン島

ゴールドコースト

ブリスベン

シドニー

エアーズロック

アリススプリングス

ダーウィン

メルボルン

アデレード

パース

ブルーム

カナナラ

エクスマス

タスマニア


ホテル&コンドミニアム
ケアンズ

パームコーブ

ポートダグラス

アーリービーチ

アイランドリゾート

ハミルトン島

サンシャインコースト

ハービーベイ

ゴールドコースト

バイロンベイ

ブリスベン

シドニー

エアーズロック

アリススプリングス

ダーウィン

メルボルン

アデレード

パース

ブルーム

カナナラ

エクスマス

モンキーマイア

マーガレットリバー

マンジュラ

タスマニア


ダイビング(ケアンズ)
ファンダイビング

宿泊付ダイブトリップ

体験ダイビング

ライセンス取得コース

アドバンスコース

レスキューコース

プロコース


ダイビング(他都市)
ゴールドコースト

シドニー

パース

エクスマス


ゴルフ
ゴールドコースト

サンシャインコースト

ケアンズ

ブリスベン

ハミルトン島

シドニー

メルボルン

アデレード

パース

タスマニア


鉄道
インディアンパシフィック

ザ・ガン鉄道

オーバーランド

XPT

鉄道パス

貸し切り車両


レンタカー
レンタカー







日本からのご予約専用フリーダイヤル
会社案内お問い合わせショッピングカートの中身を見る相互リンクプライバシーポリシー

オーストラリアンツアースペシャリスト(ATS)

日本旅行業協会在外賛助会員 メンバーNo42523
オーストラリアン・ビジネス・ナンバー(ABN)34-080-087-421

Copyright ©1997 - 2020 Australian Tour Specialists. All Rights Reserved.